石辞典

カイヤナイト

カイヤナイトという名前は、ギリシア語で青色を意味する言葉が由来になっていると伝えられています。

主軸(上下)方向では、4~5と刃物等で傷がつく硬さなのですが、側軸(主軸に対して直角)方向では、6~7.5と硬度が増すのが特徴です。そのため、「二硬石」と呼ばれています。

過去に起こった辛い出来事やトラウマなどを断ち切って、心を浄化し、癒してくれるといわれています。

心と魂をリセットして、新しく物事を進む手助けをしてくれると言われています。

依存心や甘えをなくし、独立心や探究心を強め、固定概念を外したり悪習慣を遠ざけることによって、持つ人の世界観を確立する事を助けてくれるようです。

強く霊性やインスピレーシ ョンに働きかけ、様々な考え方や霊的エネルギーを混乱することなく、一度に扱えるようにする為のサポートをします。

現実面も含め、曖昧な物事を明確に、整理整頓するような感覚に近いかもしれません。

この石を身につけると、今までモヤモヤしていた事柄が急にすっきりと、思考がクリアになるのを感じられるようです。

臆病さや迷いがなくなり、意志を強く持てるようになるといわれています。この美しい青色は「純粋・清浄・適応」を象徴し、感情のバランスを整えて、精神の安定を促してくれるといわれています。

脳下垂体、甲状腺、生殖腺などの内分泌作用を高め、新陳代謝を活発にすると言われています。