石辞典

チャロアイト

ロシア語で魅惑すると言う意味の”charo”からきている説があります。
1978年に新鉱物と認定されました。

鉱脈はたった一つだけ、ロシアのシベリア奥地チャロ川流域のみで、大変貴重な石です。

「しがらみを解き放ち、新しい視野を持つことができるパワーを持つ石」と言われています。

世界三大ヒーリングストーンのひとつとされる『紫龍晶(チャロアイト)』。
恐れや不安などの感情を克服するとともに、持つ人を優しい気持ちにし、心身の働きをバランスよく保ってくれます。ヒーリング力の高い石と言えるでしょう。

霊性を高めつつエネルギーを浄化し、心を開いて感情、精神、肉体のバランスを保つことを促してくれます。
恐怖心を克服し、こだわりを消し去り、チャレンジ精神を高める作用があります。環境の変化に即応した能力を引き出し、高め合いながら物事に対応し、発展するよう導きます。

浄化にとても優れた石で、持つ人の心に優しい気持ちを呼び覚まし、心身の働きを正常にすると言われています。
正しいものの見方を助けくれるとも言われています。

肝臓の機能を助け、体内の毒素を排出する働きがあると言われています。