石辞典

トルマリンクォーツ

トルマリンクォーツは、水晶の中にブラックトルマリンの柱状・針状結晶がインクルージョン(内包)された天然石です。「トルマリネーテッドクォーツ」という名称で呼ばれることもあります。

トルマリンは古くから病気治療やヒーリング等に使われてきました。

熱すると電気を帯びる性質を持っています。トルマリンは様々な色がありますが、特に黒色はショール(鉄電気石)と呼ばれ、免疫力を高め、疲労を取り除き正常な状態に戻してくれたり、また不安な気持ちをやわらげストレスを軽減させると言われています。

金運や対人運アップ、電磁波防止、イオンバランスの調整など、幅広い意味合いをもつ石です。

トルマリンも水晶も優れた浄化作用を持つため、相乗効果で強力な浄化作用を行う他、あいまいな事柄をはっきりとし、前進する為のパワーを与えてくれると言われています。

心が沈みがちな時など、マイナスの気を取り除き、人の気持ちや立場を理解するための洞察力を与え、人間関係を円滑にさせるといわれています。

ストレスから持ち主を守ってくれるお守りとしても人気がある石です。

健康面では、肩こりの緩和や血行の促進などに良いそうです。