石辞典

レッドヘアールチル

ラテン語で、黄金色などの意味をもつ「rutilus」に由来して、名づけられました。

素早い状況判断や目標達成、真実を見分ける力が養われると言われます。持続力や集中力もつくようです。

ルチルの針は、別名「ビーナスの髪」と呼ばれ、キューピッドが持つ愛の矢を象徴します。

そのため、ローズクォーツ同様に、この石を持っているとふとした縁で恋人が出来る可能性大。

また、針状物質がアンテナ代わりになり、意志や感情伝達をサポートすることから、

遠距離恋愛の相手と通じ合うために用いられる場合もあります。 

自信がわいてきて、さらに魅力的になり、親和力が増強され、一段と心身の美しさに磨きがかかるとも言われています。  

また、ルチルをじっと見つめていると直感力や洞察力が増すとされます。

それゆえに雑念に惑わされず物事の真偽を見分けたり、危険を察知する魔除けとしても用いられてきました。

肉体面では、虚弱体質、貧血症の改善に良いと言われています。