コンテンツ

◎星神社◎

写真1

写真2

写真3

以前行った九州に再び行きたくなり、押戸石山と国東の2ヶ所に行くことにしました。

途中、岡山で星を祀ると言われている星神社に立ち寄りました。

岡山 市真星という所にある星神社。

地元の人でもあまり知られていない、とても静かな神社でした。

1~ 2時間居ましたが、訪れる人は誰もなく、とてもゆったりとまどろんだ時間をすごしました。

この神社は、1200年以上前、奈良朝・天武天皇の頃、白日突然黒雲降り雷鳴を発し、山中鳴動すること35日、恐ろしくて近づくものなし、後、山上に星のごとく光る
ものあり。

陰陽師をして占しよるに、天より3つの星落ちたり…とあります!!! 拝殿の後ろには大きな岩があり、この岩!!!なんとも気持ちよく、力強いものでした。

それを受けてか、この境内全体にパワーを感じるのですが、それでいて優しく懐かしい場所でした。

何時間も居たかったのですが、九州へ行く途中でもあり、長くとどまることはできませ
んでした。

車に戻り、前に写真のデータがすべて壊れていた不思議スポットをカーナビにセットしようとしたのですが、何度しても消えてしまうのです。この後、一切カーナビは写らず、家に辿り着くまで前の記憶のみの旅となりました!!! 

家に帰ってからは何度も車に乗り、カーナビも使いましたが順調に作動しています。

いったいなぜなのでしょうか?