石辞典

ティファニーストーン

世界でただ1カ所、アメリカ・ユタ州のみで産出される石。

20億年以上加圧された火山灰からできた鉱物で、フローライト、オパールをはじめ、ロードナイトやカルセドニーなどが混ざりあい、複雑な模様を織りなす混合石です。

その模様や色彩がティファニー創業者子息のステンドグラス工芸を連想させることから名付けられたと言われます。

直感を鍛え、潜在能力を高めるといわれます。

心を開き、受容性を高めることで人間関係やビジネス、すべてにおいてのステップアップにつながるでしょう。

地に足をつけ魂と肉体の安定が得られ、知覚向上と学業の支援になるでしょう。

混合石であるこの石が自分から変性していくように、持つ人が未来を信じてネガティブ思考から脱却し、ポジティブになれるような変化を助けるといわれます。

肉体面では、腱炎、関節炎、骨関節炎の改善をはじめとする骨関の強化するといわれています。