コンテンツ

◎警固神社◎

写真1

写真2

写真3

写真4

スタッフNがご紹介させていただきます。

福岡県中央区の天神に鎮座する警固神社。

伊邪那岐命が小戸の檍原でみそぎはらいをした時に生まれた神様神直日神(かんなおびのかみ)、大直日 神(おおなおびのかみ)と、八十禍津日神(やそまがつひのかみ)を 警固三柱大神として祀る神社です。

神直日神、大直日神は人間を本来の姿にかえし、善事を見出しそれを称揚する見直し聞き直しの霊神で、八十禍津日神は誤ったことや不正をよりよい方向へ導く霊神だそうです。

仲哀天皇9年(200年)に神功皇后が現在の鴻臚館跡に警固三柱大神を祀り慶長13年(1608)に現在の地に神 殿が造営されたそうです。

すぐ横には警固公園があり、周りにデ パートやお店が立ち並んでいるとは思えない程、ゆったりとした空気が流れていました。

神社にお参りされた後は神社の横の屋台に立ち寄ってみられるのもお薦めです。

特に土曜日限定の“土曜コロッケ”は美味しかったので す。