コンテンツ

◎天岩戸神社◎

写真1

写真2

写真3

前回に紹介した皇大神社より、歩いて10分程の所にある神社です。

途中に日室ヶ岳と呼ばれるピラミッド形の山が見えてきます。

この山は、神霊降臨の神山で禁足地 (入ってはいけない所)で遥拝堂は『一願さん』と呼ばれ、願い事が一つだけ叶えられると信仰が強いそうです。

夏至の日には、太陽がちょうど頂上に沈むとのことです。

また、毎年節分の夜には、頂上の龍頭の松と伝えられる木の上に龍神がともし火を献ずると言われる火が見えるそうです。

この山で幾度もUFOを見たと情報があり、私も期待しました が、残念ながら見ることは出来ませんでした!!! 道を少し下った所に大きな一枚岩が見えてきますそれは圧巻です!!!

この地には、天降った神が座したという御座石、神楽をあげた神楽岩湯浴(ユアミ)をした産盥(うぶだらい)、産釜(うぶがま)などが揃ってありました。

神社は小さな小さな社でしたが、この地全体に神秘的なものを感じました。

この地ではたくさんの有名な神道家たちが行をしたのもわかる気がします。