コンテンツ

◎甲府昇仙峡◎

写真1

写真2

写真3

今回、水晶の産地、甲府へ行ってきました。

目に入る石屋さんをかたっぱしから入り見学して来ましたが、これと言った石はなく値段も高めでした。甲府の水晶はほとん どなく、ブラジル・中国が主でした。少しがっかりしましたが、水晶の彫刻ものは素晴 らしいものがあり目の保養をしました。(写真3)

結局何も購入せずに欲求不満のまま車を昇仙峡の方へ走らせました。

途中に何軒も石屋さんはありましたが、どこも同じようでやはり何も買えませんでした。

昇仙峡はちょうど紅葉が素晴らしく(写真1)山そのものが岩でその景色は圧巻でした。

川の水は澄み、流れは速く、すべてを浄化している様でした。

ロープウェイに乗り頂上の巨大な岩に立った時、そこは360度のパノラ マ!!!
 

富士山も一望できました。

この自然が造り出す水晶!!!神々しいですねぇ~!!!
 

この後、金桜神社、夫婦木神社に参り、樹齢千年のトチの木の御神木を拝観しました。
 

和合、子宝の神で御神木の中にも入る事ができます。

写真で紹介できないのが少し残念ですが、子宝でお悩みの方にはいいかもしれませんね!!! 

甲府を後に私たちは富士五湖に向かい、新千円札の裏にあるスポット(写真2は2~3m離れた所で写しています)に行きました!!! 

この写真の場所の宿にチェックインしたのですが、入るや否や雨が降り出し、今までの天気が嘘のよう でした!!!